>  > 戸惑っている感があって良かった

戸惑っている感があって良かった

Kちゃんという現役女子大生風俗嬢はさすがに燃えました。透明感が半端なかったんですよ。女子大生風俗嬢と言ってもいろんなタイプがいると思うんですけど、彼女はあまり遊んでいなさそうで、更には彼氏とかもいなさそうな雰囲気。…まぁ多少願望も入っていますが、そんなちょっと奥ゆかしさを感じさせる女の子だったんです。しかも彼女、攻められている時の表情がかなり良かったです。感じているのか、それとも困っているのか判断に迷う微妙な色っぽい表情をしてくれたんですよ。本人からすればいろいろなことを考えていたのかもしれませんが、その表情は男としてはそそられるものでした。それだけに、彼女を見ているだけで何だかついつい自分の中でテンションが高まってしまって、調子の乗って攻め込んでしまいましたけど、少し目が潤んでいるのもあってか、普通に楽しんでいるだけなのになぜかやたらとドキドキしてしまったなって。あの気持ちを味わえただけでもよかったですよ。

キープじゃなく、即決

ポータルサイトを見ていると、たくさんの風俗嬢をチェック出来るじゃないですか。即決というか、すぐにでもその風俗嬢と遊ぼうと思うケースもあれば、逆にとりあえずキープという風俗嬢もいると思うんです。それこそポータルサイトには多くの風俗店が掲載されているだけに、すぐに決める必要もないですしね。だから即決よりはキープの方が多めになるんですけど、そんな自分が即決してしまったのが前回お世話になった子なんです。小ぶりなおっぱいとは裏腹に長い手足。スタイルの良さだけではなく、顔だって美形。上玉風俗嬢と言っても差支えないであろう彼女との時間は、絶対に楽しいものになる。そんな予感のようなものがあったんですよね。それで彼女を指名してみたんですけど、こういった時、自分の予感は案外当たるものなんですよね。それで彼女と思い切り楽しんできましたけど、想像していた以上の展開になったので、男としての悦びに打ち震えることが出来ました。

[ 2017-03-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談