>  > ストイックではないんですが…

ストイックではないんですが…

ストイックという程ではないんですけど、それでも前回の風俗嬢はかなり真面目というか真剣というか、お客に対して真面目な姿勢で向き合ってくれる子でしたね。お客がどんな希望を持っているのかを踏まえた上で、では自分には何が出来るのか。それが彼女のモットーのようで、初対面でありつつ、彼女は人見知りをするでもなくこちらに対してのヒヤリングを始めたんですよ。風俗というよりもまるで病院ですね(笑)好みのプレイや性感帯、時間配分、目標。それらを聞かれたので正直に答えました。シャワーを浴びつつだったので別に時間がもったいないと感じることもなく、彼女との時間を真摯に楽しむことが出来ましたし、実際にそこでこちらが答えたことは彼女のプレイに活きていました。なぜなら自分が性感帯だと答えた部分に対しては重点的に攻めてくれたんですよね。それもまた、彼女の特技の一つなんじゃないかなと思ったくらい、彼女はとても真面目な風俗嬢でした。

下調べの方法はたくさんある

スマートフォンでポータルサイトを見て、良いなと思った風俗店や女の子がいたら、更にホームページで細かくチェックするのが、きっと多くの男にとっての共通項なんじゃないかなと思うんですよ。風俗を利用する上でのスタンダードと言っても良い行動パターンだと思うんです。自分もそうですけどポータルサイトやホームページだけに頼るのではなくて、自分で下調べもしていますね。それは電話です。実際に電話してみて、どんな応対をしてくれるのかによっても結構いろいろなことが見えてくるんですよね。ホームページはいわば宣伝のようなもの。良い部分が書かれているのは当たり前だと思うんですよね。でも実際に電話を掛けてみてどんな応対をチェックしてくれるのかは、それこそホームページには書いていません。だからこそ、調べる価値があるんじゃないかなと。それに、フロントの応対が良い風俗店は女の子への教育もしっかりしているので後悔させられるようなことはないですね。

[ 2016-11-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談